ホーム| コンタクト| 管理者情報

ミヒャエル・ハッサー

撥弦楽器製作者

ドレスデンに生まれ、Fachhochschule fuer Musikinstrumentenbau Markneukirchen (マルクノイキルヘン楽器製作専門学校)でギター製作を学びました。彼の工房はドレスデンにあります。

エルザにおいて、ギュンター・マーク博士の元でリュート製作者として、さらに高いレベルの訓練を受けました。
ミヒャエル・ハッサーは、2000年以来リウトフォルテチームの一員です。彼は忍耐強い実験を重ねることで、この楽器を大幅に改良しました。彼の手によるリウトフォルテは最高精度で製作され、常に新しく洗練された音を提案しています。