ホーム| コンタクト| 管理者情報

マーティン・ハーティグ

撥弦楽器製作者

マーティン・ハーティグはポツダムに生まれ、ブランデンブルクで育ちました。 クリンゲンタール専門学校、そして Marktneukirchen の楽器製作課程で撥弦楽器製作を学びました。何人もの楽器製作者と共に、また、ベルリンおよびウイーンをはじめとする各地の楽器博物館において、さらなる実践的な経験を積んでいます。彼は、リュート製作、特にリウトフォルテ製作の技術をギュンター・マーク博士ミヒャエル・ハッサーから習得しました。マーティン・ハーティグはライプチヒ在住で、2008年以来、リウトフォルテ・チームの一員です。