ホーム| コンタクト| 管理者情報

リウトフォルテのご紹介

リウトフォルテ−21世紀のリュート

「リウト(liuto」」はイタリア語でリュートのことなので、リウトフォルテは「力強いリュート」と言う意味になります。

リウトフォルテによって、ヨーロッパのリュートは、新しく、輝かしい未来に向け、パワフルな撥弦楽器としてさらなる進化を遂げるでしょう。リウトフォルテは、リュート楽器の400年を超える古い伝統からの豊かな要素を組み合わせていますが、歴史的リュートとクラシックギターのどちらによっても未だかつて得られなかった、魅惑的な音の特徴も多く持っています。

リュートは一般に、それらのボディ形状のために、音響効率は基本的にはギターを上回ります。この理由によって、リュートは数世紀にわたり、西洋音楽史において主要な撥弦楽器に位置づけられていました。特許を取得したリウトフォルテの構造は、歴史的リュートの形状の利点を最大限に生かしながら、この楽器が18世末に行き着いた停滞の原因を完全に取り除いてあります。

リュート音楽の完全なレパートリーはもちろんのこと、リウトフォルテはさまざまなモデルによって、あらゆるクラシックギター音楽をはじめとし、19世紀から21世紀のすべての音楽を演奏することができます。演奏できる音楽の幅広さ、ならびにアンサンブルとの共演時に発揮される驚くべき明瞭さにおいても、リウトフォルテは、現在市販されている中で最も用途の広い撥弦楽器と言えます。

リウトフォルテ演奏家になるということは、過去を引きずることなしに、由緒ある旧家の一員になれることを意味します。リウトフォルテによって、一方では家族のすべての資産にアクセスできるようになり、もう一方ではこの楽器によってまったく新しい演奏を始めて、音楽資産をさらに豊かにすることもできるのです。

歴史的リュートとは対照的に、リウトフォルテはギタリストを閉め出しません。それどころかギタリストがリュート楽器に彼らの能力を持ち込み、生かすことを、大歓迎します。リウトフォルテのより軽い構造とより細い弦のお陰で、リュート演奏にはクラシックギターを弾くときのような労力は必要でなく、少ないエネルギーでより大きな音を生み出すことができます。しかもリウトフォルテは、より緩く張弦された歴史的リュートのように、音楽家の演奏方法や活動範囲を束縛しません。それはそれぞれの演奏家のダイナミックな創造性を支援します。

リウトフォルテは、洗練された音楽における主要な撥弦楽器として、リュートを現代に復活させる条件をすべて持っているのです。さらに重要なことには、リュートの伝統を将来の西洋音楽史にまで広げられることです。

私たちは、このエキサイティングな開発への参加を是非おすすめします。そして、当ウェブサイトが、皆さまの興味をひき、それぞれの想像をかき立てる音楽の発見の場となることを願います。

リウトフォルテ・チームより